2008/08/07

PC内のテキストファイルを「紙copi Net」にインポートしよう

PC内に保存されているテキストファイルを「紙copi Net」にインポートすることができます。
これまでにWindows版「紙copi」などを用いてPC内に作成・保存してきたテキストファイルをインターネット上の「紙copi Net」にインポートすることができますので、「紙copi Net」を使えば自宅・職場・外出先、どこにいても同じメモを確認・編集することができます。

テキストファイルのインポート方法を以下にご紹介します。
(※ファイルインポート機能を利用するには、お使いのPCにJava実行環境がインストールされている必要があります)

1.「紙copi Net」へログインして、「箱の管理」画面を表示
「紙copi Net」へログインして、画面上部にあるメニューバーの「箱(T)」をクリックしてください。
すると、「箱の管理」画面が表示されますので、画面右下にある「ローカルファイルの取り込み(要Java:ON)」をクリックします。


2.インポートするファイルの指定
自動的に「ローカルファイルの取り込み」画面が表示されますので、「Add」ボタンをクリックしてください。


もし「ローカルファイルの取り込み」画面が表示されない場合には、お使いのPCにJavaがインストールされていない可能性があります。そのときには、こちらのページよりJavaをダウンロード・インストールしてください(Javaインストール時に、無料のオフィススウィート「OpenOffice.org」を同時にインストールするオプションが表示されますが、ファイルインポート機能の利用には必須ではありません)。

「Add」ボタンをクリックするとファイル選択ダイアログが表示されますので、任意のファイルを指定して「Open」ボタンを押してください。指定したファイルの名前がインポート対象ファイルとして一覧表示されます。
(※「Add」ボタンからのインポート対象ファイル指定時に、ファイルではなくフォルダを指定して「Open」ボタンを押すと、そのフォルダ内にあるテキストファイル全てがインポート対象ファイルになります)


3.インポートの実行と保存先の指定
インポートするファイルの指定が終わったら、「Upload」ボタンをクリックしてください。
ファイルが「紙copi Net」へ送信され、どの箱にインポートしたファイルを保存するか指定する画面が表示されます。任意の箱を選択して「OK」ボタンをクリックしてください。


以上で、PC内にあるファイルのインポートは完了です。
なお、ファイルインポート画面の表示方法などは今後の更新で変更される可能性があります。

4 comments:

Anonymous said...

「紙copi Net」のデータをPCへ取り込むことは出来ないのでしょうか?

Yoshikazu said...

同感です。最終的にデータをPCにコピーできなければ、安心して使用する事ができません。

buu said...

エクスポートできるようにして欲しいな.

不慮の事故でデータが消えてしまった場合,他人のせいにしたところで,取り返しがきかないので,利用者がバックアップできるようにしてほしいですね.

ぜひぜひ,よろしくです.

Anonymous said...

Javaアプリの署名が期限切れのため、「ローカルファイルの取り込み」が起動しません。
証明書を更新していただけないでしょうか。